Mail

Home Menu

事務所案内

事務所紹介  │  主な実績  │  当事務所の特長 │  組織図  │  スタッフプロフィール  │  加入組織

Home > 事務所案内 > 当事務所の特長

当事務所の特長

特長 特長
長きにわたるオールラウンドサービスネットワーク
世界専利商標/法律事務所は1951年の創業以来、「プロフェッショナルと誠意」の経営理念を堅持し、知的財産権の分野において、個人、学術研究機関、政府機関、企業等、多方面での技術と法律に関わるサービスを提供しております。また、国際的に知名度の高い事務所と提携を結び、中華圏(台湾、中国、香港、マカオ)の密接な経済交流に着目し、各地の弁護士や事務所と直接協力し合い、最先端の情報網を駆使して、東アジア全域における知財関連サービスネットワークを打ち出してまいりました。
豊富な実務経験
当所は、60年以上もの間知財関連サービスを提供する中で得た経験を活かし、訴訟経験の豊富な弁護士、特許審査官の経験を有する特許代理人、専門的な理系バックグラウンドを持つ特許エンジニア、外国語と外国実務に精通したスタッフが一丸となり、お客様の権益を守ることを第一に考え、業務に従事しております。扱う技術分野は、電子、IT、コンピュータ、機械、半導体、物理、化学、生物等、多岐にわたり、広い法律知識、技術的ノウハウ、実務経験に基づいたサービスで、国内外での多数の特許権・商標権取得に貢献しております。
効率的で安定したサービス
知財関連案件の処理・管理の質を向上するために、当所では台湾経済部智慧財産局(TIPO)認定の智權(知的財産権)管理師の育成にも力を入れております。これにより、専門的な知識に基づく効率的でスムーズな案件処理が可能になり、お客様のさまざまなニーズにもきめ細かく対応でき、良質で安定したサービスを提供しております。
台湾・中国・香港・マカオの架け橋
当所では、各部門が連携して総合的なサービスを提供することで、知財分野における世界各国と中華圏各地の架け橋になることを目指しております。台湾は長い間、環太平洋地域で科学技術、経済、貿易の重要な拠点となっており、台湾のサービス業界は、海外からアジア市場に進出する企業をターゲットに、絶えず専門的知識の強化と翻訳能力の向上を図ることで発展してきました。当所でも、世界各国のお客様や諸機関に対応できるよう、弁護士、特許代理人、特許エンジニア、知財管理スタッフがそれぞれに外国語のコミュニケーションスキルを身に付け、お客様のアジアにおける知的財産権戦略をサポートいたします。