少女像で「負の力や脅威」の象徴に、雄牛像作家が苦言 米NY
2017-04-14
 

IPニュース

Home > IPニュース

少女像で「負の力や脅威」の象徴に、雄牛像作家が苦言 米NY

2017-04-14

 ディ・モディカ氏の弁護士らは、少女像を設置したSSGA社が、商業広告目的で公共物を無料で利用していると主張し、市が許可を与えたこと自体が妥当だったのか疑問を投げかけている。

 

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170414-00010004-afpbbnewsv-int

Privacy Statement
Our company is deeply committed to protecting the privacy and personal information of our users. In accordance with our website's privacy policy, we promise to safeguard user personal information from infringement. If you have any questions regarding our privacy policy, please feel free to contact us via email or phone. We are more than happy to assist you.