特許や商標審査にAI活用 特許庁、分類や重複調査
2017-04-23
 

IPニュース

Home > IPニュース

特許や商標審査にAI活用 特許庁、分類や重複調査

2017-04-23

 特許庁は特許や商標、意匠の出願審査などの業務で人工知能(AI)の活用を始める方針だ。AIを使って出願内容を技術分野ごとに分類したり、過去に同じような技術がないかを文献で調べたりする。今夏から実証事業を始めて、2018年度以降に業務に試験導入する。

 

出典:http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS23H08_T20C17A4NN1000/

Privacy Statement
Our company is deeply committed to protecting the privacy and personal information of our users. In accordance with our website's privacy policy, we promise to safeguard user personal information from infringement. If you have any questions regarding our privacy policy, please feel free to contact us via email or phone. We are more than happy to assist you.